Event

music 青月泰山(左ききのゴーシュ)によるセロライブ

セロの詩人。

雪深き信濃と、古都京都で少年期を過ごすうちに培われた
移ろう四季の抒情にもとづく独特の心象風景を、セロ、言葉によって表わす。

クラシックを土台にしながらも、ジャンルにとらわれないその活動は
日本のみならず世界的にも例を見ない独自の領域を切り開いている。

「左ききのゴーシュ」としても活動するセリスト「青月泰山」がKAWASAKIショウルームに登場。


■開催予定時刻:
1st set 13:00~13:30
2nd set 14:00~14:30


■アーティスト名
青月 泰山(左ききのゴーシュ)


■プロフィール


3歳よりセロを弾き始め、クラシックを中心とした
演奏会・オーケストラで数多く演奏する。

大学では哲学/芸術美術を専攻し
文章や詩、広告のコピーライトなど、セロと同じくらい言葉も得意とする。
また、その東洋的で中性的な容姿と、日本人離れしたスタイルをかわれ
京都在住時はモデルも兼業し、ショー・スチールをメインに活動した。

近年は映画音楽・CMへの楽曲及びレコーディングや
神戸オルゴールブランドによるオリジナル楽曲のオルゴール製作、
京都東山花灯路(国宝知恩院三門前)でのサンドアートパフォーマーSILTとのアートコラボレーション、
矢沢永吉、椎名林檎をはじめとするメジャーアーティストのサポート、
ミュージックステーション、紅白歌合戦などへの参加、
永井健一との絵画と音楽のコラボレーション、
KASHIWA Daisukeサポートでのカザフスタン・台湾・上海公演なども話題となる。


■オフィシャルサイト

オフィシャルサイト: http://www.seigetusha.net
Twitter: https://twitter.com/seigetusha